文型

文の要素のところで、「主語」、「動詞」、「目的語」、「補語」について学びましたが、どんなに複雑で長い文でも、この4つの要素の組み合わせによって「5文型」に分けられます。 この「5文型」をしっかり頭に入れておくなら、英文を作ったり理解したりするのに大いに役立ちます。
※)このウェブサイトは、中学英語をすでに理解している人に向けて、文法の解説しています。中学英語が理解できていない場合は、あらかじめ、「基本にカエル英語の本(スリーエーネットワーク)」「もう一度中学英語(日本実業出版社)」「眺めてわかる英語の本(あさ出版)」のいずれかを読んでおくことをお勧めします。

文型

「英文法の解説」のトップページに戻る